白い錠剤

バルトレックスは有効成分バラシクロビルを含んでいるヘルペス治療薬です。単純疱疹や帯状疱疹などに有効的で、臨床試験において高い効果が確認されています。従来の治療薬と比較すると、飛躍的に服用する回数が改善されていて、従来の治療薬にあった服用回数の多さを克服することに成功しました。服用回数は従来の半分以下で抑えることができ、バルトレックスはかなり改良されています。以前の治療薬では1日5回服用しなければいけませんでしたが、バルトレックスの場合1日2回になっています。服用回数が半分以下になりましたが、ヘルペスに対して高い治療効果を発揮することが可能です。従来の薬の吸収効率を向上させることで、服用する回数を半分以下に少なくできることを可能にしました。有効成分バラシクロビルは体内において代謝を受けた後、有効成分アシクロビルに変化する仕組みです。それに伴い代謝による分解から、アシクロビルが保護されるので成分吸収効率が改善されています。

バルトレックスの飲み方について、用量を守って水やぬるま湯などと一緒に服用しましょう。例えば単純疱疹(性器・口唇ヘルペス)の場合、1回の飲み方として500mg錠の場合は1錠になります。1,000mg錠の場合は1/2錠になり、バラシクロビルとして500mgという計算です。1日の服用回数について、治療する場合は朝晩の2回服用します。再発予防の場合は1回で大丈夫です。服用する期間に関して治療の場合は5日間で、再発予防の場合は最低3ヶ月は続けましょう。服用間隔について12時間空けるようにしなければいけません。帯状疱疹の治療の場合、1回の用量として500mg錠の場合は2錠で、1,000mg錠の場合は1錠になります。1日の服用回数は3回で朝昼晩になり、服用する期間に関して7日間です。水ぼうそうの治療の場合、1回の用量ついて500mg錠の場合は2錠で、1,000mg錠の場合は1錠になります。1日の服用回数について3回になり朝昼晩服用しましょう。服用する期間は5?7日間で、きちんと利用することによって短期間で改善することが可能です。

性器・口唇ヘルペスの治療の場合、特にバルトレックス500mg錠がおすすめです。1箱の中には性器や口唇ヘルペス治療に必要な5日分入っていて、薬剤が残っている段階において症状が治まっても自己判断しないで最後まで飲みきるのがポイントです。重い症状の場合は服用期間を最大10日間延長することができます。発症が初めてで急性型ヘルペスの発症が疑われるなら、2箱揃えておくと良いでしょう。

記事一覧
ヘルペスを発症しないための対策は?日常生活で注意すべきこと 2020年05月07日

性器や口唇ヘルペスなどを発症しないようにするため、いくつか対策をとることができます。例えば単純ヘルペスを再発しないよう、抵抗力を高めることが大切です。身体の抵抗...

オーラルセックスで口唇ヘルペスになってしまう可能性を知っておこう 2020年04月02日

オーラルセックスは口腔性交のことで、口や舌を使いパートナーの性器を刺激することです。オーラルセックスによって口唇ヘルペスにあることがあるので注意が必要です。性器...

バルトレックスを購入するなら通販で個人輸入するのが手軽で早い 2019年12月27日

ヘルペス治療でバルトレックスを利用したい場合、基本的に病院などで処方してもらわなければいけません。ドラッグストアなどにおいて市販されていないので、病院に行くのが...

性器ヘルペスの症状とは?からだの抵抗力が落ちると再発も 2020年01月03日

性器ヘルペスは感染してしまうと、ウィルスが体内に潜み抵抗力が落ちた際に再発することが多い病気です。年齢が高くなればなるほど有病率が高くなっていき、感染するウィル...

バルトレックスのジェネリック医薬品のバルシビルの効果は? 2019年12月31日

バルシビルはバルトレックスのジェネリック医薬品です。バルトレックスと同じ効果を発揮することができ、バラシクロビルと呼ばれている成分が含まれていてヘルペスウィルス...

口唇ヘルペスと性器ヘルペスの違いはどこにあるの? 2020年03月06日

口唇ヘルペスと性器ヘルペスはどちらも単純ヘルペスウイルスの感染によって引き起こる病気で、接触によって感染したり、一度感染すると治癒したとしても体内に居座り続ける...

性器ヘルペスの治療は病院のどの科で受けられる?治療方法の内容は? 2020年02月06日

もしヘルペスにかかったら、一般的に皮膚科の病院をおすすめします。性器ヘルペスなどの患部が性器周辺の場合、男性なら泌尿器科を利用し女性なら婦人科などの病院が良いで...

性器ヘルペスの感染経路は性交渉だけとは限らない 2020年01月07日

性器ヘルペスの感染経路として性行為があげられます。しかし性行為に近い行為だったり、他人の唾液や咳・くしゃみなどによって感染するケースも少なからずあります。偶然口...

記事一覧
ヘルペスを発症しないための対策は?日常生活で注意すべきこと

性器や口唇ヘルペスなどを発症しないようにするため、いくつか対策をとることができます。例えば単純ヘルペスを再発しないよう、抵抗力を高めることが大切です。身体の抵抗...

2020年05月07日

オーラルセックスで口唇ヘルペスになってしまう可能性を知っておこう

オーラルセックスは口腔性交のことで、口や舌を使いパートナーの性器を刺激することです。オーラルセックスによって口唇ヘルペスにあることがあるので注意が必要です。性器...

2020年04月02日

バルトレックスを購入するなら通販で個人輸入するのが手軽で早い

ヘルペス治療でバルトレックスを利用したい場合、基本的に病院などで処方してもらわなければいけません。ドラッグストアなどにおいて市販されていないので、病院に行くのが...

2019年12月27日

薬を飲む男性

性器ヘルペスの症状とは?からだの抵抗力が落ちると再発も

性器ヘルペスは感染してしまうと、ウィルスが体内に潜み抵抗力が落ちた際に再発することが多い病気です。年齢が高くなればなるほど有病率が高くなっていき、感染するウィル...

2020年01月03日

ウィルス

バルトレックスのジェネリック医薬品のバルシビルの効果は?

バルシビルはバルトレックスのジェネリック医薬品です。バルトレックスと同じ効果を発揮することができ、バラシクロビルと呼ばれている成分が含まれていてヘルペスウィルス...

2019年12月31日

医者から診断を受ける男女

口唇ヘルペスと性器ヘルペスの違いはどこにあるの?

口唇ヘルペスと性器ヘルペスはどちらも単純ヘルペスウイルスの感染によって引き起こる病気で、接触によって感染したり、一度感染すると治癒したとしても体内に居座り続ける...

2020年03月06日

性器ヘルペスの治療は病院のどの科で受けられる?治療方法の内容は?

もしヘルペスにかかったら、一般的に皮膚科の病院をおすすめします。性器ヘルペスなどの患部が性器周辺の場合、男性なら泌尿器科を利用し女性なら婦人科などの病院が良いで...

2020年02月06日

性器ヘルペスの感染経路は性交渉だけとは限らない

性器ヘルペスの感染経路として性行為があげられます。しかし性行為に近い行為だったり、他人の唾液や咳・くしゃみなどによって感染するケースも少なからずあります。偶然口...

2020年01月07日

悩む男性